4K60Hz 2画面入力PiP出力対応 IP変換・解像度変換・画像歪補正LSI
IP00C341を開発
~プロジェクター,レーザーTVからモニター等の様々な4K製品に~

アイチップス・テクノロジー株式会社(本社 兵庫県尼崎市、代表取締役社長 柳井 明弘)は、『最大4K解像度までに対応する、2画面入力のPiP出力が可能な、IP変換・解像度変換・画像歪補正/エッジブレンディングLSI』を開発、順次サンプル出荷を開始致します。

 

4Kプロジェクター、レーザーTV,モニター等の各種4K画像を扱う製品に対して、最先端技術を使い高品位画質を実現するIP変換・解像度変換・画像歪補正/エッジブレンディングLSI。

    • 4Kに必要な高い画像処理能力を1チップに集積
    • 4K60Hz入力画像で自由な2画面オーバーレイ表示が可能
    • 内蔵ワープテーブルによるリアルタイム処理
    • 高速シリアルバスインターフェイス(V-by-One®)を入出力に採用
    • HDR(High Dynamic Range)や3DLUT(カラーマネージメント)機能を内蔵

 

4KプロジェクターやレーザーTV等の製品では、IP変換,解像度変換,画像歪補正(ワーピング)エッジブレンディング等の各種画像信号処理が必要とされますが、それらの機能に加えて、4K60Hz 2入力画像のPiPやHDR/3DLUT機能を全て1チップに集積化したのが、今回の新製品『IP00C341』です。

 

2系統の4K60Hz画像入力に対して、それぞれ独立したIP変換回路と画像拡大/縮小回路(スケーラー機能)を備え、オーバーレイ機能に加えて、画像歪補正(ワーピング)及びエッジブレンディングをも搭載しています。
従って、PiP/PoPした画像をリアルタイムで画像変形(補正)可能です。

 

また、ホワイトピーキングの補正やユニフォーミティ補正等の高品位画質に必要な機能も兼ね備え、より高画質な製品化が実現できます。

 

“HDR”規格としては、業界二大標準方式の①PQ方式(PQ HDR10方式)と②HLG方式の両規格に準拠しており、カラーマネージメントとしては、3DLUT機能も搭載しており、最先端技術対応の製品化が容易にできます。

 

画像入出力バスには、高速シリアルインターフェイスのV-by-One®を採用する事で、製品の小型化も図りました。

 

サンプル価格 ¥18,000-
量産価格 ¥8,000-(1K個受注時)

 

応用製品としては、プロジェクターやレーザーTVの様な画像歪補正を必要とする製品に加え、HDRや3DLUT機能を使った高品位な放送向け等のモニター製品や、レンズ歪補正を必要とする魚眼レンズカメラ製品等、幅広い製品群にてお使いいただける製品です。

 

主要設計例

 

  

IP00C341の特長

  1. 画像入力(4K60Hz 2系統)

    • RGB 30bit / YUV4:4:4 30bit / YUV4:2:0 30bit / YUV4:2:2 20bit / YUV4:2:2 10bit (BT656)
      @V-by-One® 4Gbps, 8 lane 2系統
      @LV-CMOS 166MHz, Dual(EVEN/ODD)入力/DDR入力対応 2系統
  2. 画像出力(4K60Hz 1系統)

    • RGB 30bit / YUV4:4:4 30bit / YUV4:2:2 20bit / YUV4:2:2 10bit (BT656)
      @V-by-One® 4Gbps, 8 lane
  3. 外付け画像メモリ

    • DDR3-SDRAM 64bit PC1600 (4G/2G/1G x16) x4
  4. IP変換

    • 動き適応補間IP変換
    • 高性能動き検出フィルタ搭載(YUV対応)
    • YUV4:2:2処理
    • マルチケーデンス対応
    • 23/22プルダウン
    • 2系統,低遅延処理
  5. 解像度変換

    • 拡大/縮小 6シンボル補間フィルタ搭載(10ビット/ピクセル)
    • 係数ROM内蔵(64set)
    • 縦横独立な倍率設定及びパノラマ変換可能
  6. ノイズリダクション

    • 3DNR(H, V,テンポラル)
    • MPEG-NR(モスキート/ブロック)
    • クロマバグキャンセラー
  7. ビットマップ OSD

    • 色数256色及び64K色(ハイカラー)対応
    • フォントデータ展開機能(65536文字)
    • 透過色4色,ブリンク機能
    • 90°回転
    • スクロール機能
    • シリアルフラッシュからのBitmap転送可能
  8. 画質調整機能

    • カラーマネージメント(フルカラーガンマ)
    • 3DLUT(4K60Hz 2入力に対応)
    • ユニフォーミティ補正
    • Bias/Gain/Gamma補正
    • 水平エッジ強調(9シンボル)/垂直エッジ強調(5~9シンボル)
    • 誤差拡散(12→10,10→8)
  9. 画像歪補正方式

    • 補正座標テーブル参照方式
    • 補正座標テーブルジェネレーター内蔵(台形補正,ピンクッション)
    • 外部シリアルフラッシュまたは外部CPUからロード
  10. 画像歪補正量

    • 水平線/垂直線が45度傾く量まで補正可能
  11. 画像補正機能

    • エッジブレンディング
    • 上下左右反転
    • 90°回転
    • オーバーレイ
    • アルファブレンド
    • クロマキー
  12. CPU I/F

    • 8ビットパラレル/4線シリアル
  13. xvYCC/BT.2020規格完全準拠

  14. HDR規格

    • SMPTE ST2084(PQ HDR10方式) / HLG方式準拠 (RGB 個別10-bit対応)
  15. 電源電圧

    • 3.3V/1.5V/1.1V 3電源
  16. パッケージ

    • 684ピンプラスチック BGA、ボールピッチ 0.8mm、27mmx27mm

※「V-by-One®」はザインエレクトロニクス株式会社の登録商標です

お問合せ

アイチップス・テクノロジー株式会社

マーケティング部

〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1-2-6 尼崎フロントビル6F

TEL:06-6492-7277FAX:06-6492-7388 Email:info@i-chips.co.jp