2出力対応解像度変換LSI(IP00C796)を開発

アイチップス・テクノロジー株式会社は、FA装置やアミューズメント機器等で使用される液晶表示装置向けに、デュアル出力に対応した解像度変換LSI IP00C796(SCD1)を開発、サンプル出荷を開始致します。

FA装置やアミューズメント機器等においては、最近では複数の液晶表示装置が搭載されるようになり、マルチディスプレイに対する需要が高まってきたことから、弊社では新たに当市場向けに2枚のパネルを制御可能なIP00C796を開発致しました。

IP00C796は、2chのスケーリングエンジンを内蔵、出力を2系統サポートし、入力画像から2系統の画像を切り出して独立にスケーリングすることにより2枚のパネルを同時に制御することが可能です。

特徴

  1. 画像入力(1系統)

    • RGB 24bit 148.5MHz
  2. 画像出力(2系統)

    • RGB 24bit 108MHz
  3. 高性能拡大処理エンジン

    • 水平/垂直4シンボルプログラマブルFIRフィルター
    • 縦横独立な倍率設定可能
  4. 画質調整機能

    • 2ch独立したゲイン/バイアス、γ補正機能、誤差拡散機能
  5. 画像処理機能

    • 上下左右反転
  6. CPUインタフェース

    • 4線シリアル/2線シリアル/UART
  7. 外部メモリ

    • SDRAM メモリバス64ビット
  8. その他

    • 3.3V/1.8V 2電源
    • 320ピン プラスチックBGA

iChips IP00C796

お問合せ

アイチップス・テクノロジー株式会社

LSI事業本部 営業部

〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1-2-6 尼崎フロントビル6F

TEL:06-6492-7277FAX:06-6492-7388